2010年11月30日

群馬県西毛エリア見学会開催

1
群馬県の西毛エリア。上信越道の開通と新幹線・安中榛名駅の開業により、田舎暮らしの隠れたスポットとなっています。去る11月14日(日)に安中市・富岡市の広域に渡って物件見学会を行いました。

ふるさと情報館でこのエリアの見学会は初の試み。当日は雲間から太陽も出て、2組4名様の会員の方をご案内いたしました。

安中市は、中山道・国道18号を擁する宿場町。安中榛名駅そばの眺望の良い物件から町の中心地に近い物件まで見学。礒部茶屋にてみなさんと昼食後、午後は富岡市の住宅を見学。

このふたつの町は小高い山をひと山越えて隣接しています。富岡市は町の中心を信越街道・254号が走っていて、安中の同じように信州へ至る宿場町の風情も残っています。バイパスが整備されているので、沿道には大きな商業施設も見受けられました。

3

4

富岡市1480 リフォーム済み住宅

2

10時30分より15時30分、5件の田舎暮らし物件を皆さんで見学しました。

そういえば、見学会の前には高崎駅で泊まったのですが、安中市から高崎駅まで車で約40分。道中に気になるお店を発見。

ひとつは「下仁田ミート・安中店」。国道18号を走っていたら、日曜の早朝からエラい車の大行列。地元の方に聞いてみると、毎週土、日チラシ特売日らしくいつも混んでるそうです。毎月の第二・四日曜日は商品を買った人は「たまご・・・2パック」が160円とのこと(HPより)

下仁田ミート
http://www.shimonita-meat.jp/

もうひとつは夕飯に見つけたラーメン屋「だるま大使・本店」。群馬八幡にあり、高崎と安中の道中にあり、夜19時ということも相まって、25台停められる駐車場は車で溢れていました。
味は九州本格とんこつと環七系とんこつが選べるようで、私は環七系を選んでみました。

P1001768
P1001769 P1011093

どうやら、どちらも群馬県人にとっては有名なお店のようで、なかなかの熱気を感じました。
(群馬エリア担当 星野)

2010年11月25日

おや、こんなところでも

昨日定休日の午後、北杜市でも北の最果て、清里から車で約1時間の

甲府にある山梨県民文化ホールへ行ってきました。

朝岡雪路、萩原流行演ずる「応挙の幽霊〜歌舞伎ルネッサンス」というコメディーの

ペアチケットをいただいたので、お芝居、歌舞伎の好きな友人と二人で。

休憩時間、席を立ってホールを出ようとしたら

「こんにちは!」

親しげに声を掛けてくださったのは、八ヶ岳ふるさと倶楽部、今年度の役員さんご夫妻。

笑顔が本当にすてきなお二人で

ただでさえ楽しいひと時を、さらに明るくしていただけました。

そして、、、今日の現地案内中のこと。

八ヶ岳ふるさと倶楽部会員さんのお宅や農園が集まるのどかな田園地帯を車で通行中、

畑で立ち話をしていた二人の男性が目に入りました。

近づいたら、やはり、ふるさと倶楽部会員さん。

スピードを落とし、窓を開けてご挨拶。

「こんにちは!」

「こんにちは!そうそう、今度の日曜日ですね、コーラスの本番。行きますからね!」

ありがとうございます♪頑張ります♪

(八ヶ岳事務所・和田)

あら、こんなところで

昨日の定休日、昼前から友人と出掛ける予定にしてたので
午前中にジムへ。
いつもは暗くなってから行くので
時間帯が違うと顔ぶれも違うなあ、とキョロキョロしていたら
何処かで見た顔が。
移住して20年も経てば近所に知り合いは多いので
あら、あなたも来てたのね、なんて会話は
今までも何度かありました。
でも昨日の人は、ちょっと違って、
そんな馴れ馴れしく声をかけられない雰囲気。
あ!思い出しました!
何年か前に対応させていただいたお客様でした。
素足にサンダル、しかもホットパンツにサングラスという出で立ちの
170センチはあろうかと思われる長身のお母様と
まだ生後半年ほどの赤ちゃんを抱いた娘さん。
タカラジェンヌかと思われる美しい母娘
とても存在感のある方々だったので
今でもはっきり覚えています。
大泉町のマクロビオティック・カフェ「ごぱん」さんが紹介してくれました
と、一度だけご来所下さり、その後どうされたかしらと
時々思い出す方々でした。
確信はあったのですが、一応
もしかして、人違いだったらごめんなさい、と話しかけてみたところ
やはりそうでした。
あの後すぐにご縁があって北杜市に移住されたそう。
関心事が共通していて、なんだかご縁を感じた方なので
お近づきになれたら嬉しいな、と思っていたら
やっぱり神様が引き合わせて下さったようです。
都会にいた頃からジム通いはしていたそうで
こちらへ来てから車での移動ばかりで運動不足を痛感していたら
お子さんを保育園に預けに行くルート近くにジムを見つけ
すぐ入会されたとか。
お仕事はマクロビオティックの料理教室主催。
「ジムの受付にチラシ置かせていただいてるんです。」
一枚、いただいてきました。
写真を撮ってアップするにはちょっと情報が多すぎるので
事務所に掲示させていただきます。
ついでに、こちらもよろしくと、
11月28日午後2時開演の
北杜市が誇る女声合唱団フォンティーヌのコンサートご案内をお渡し。
「!歌、母も好きなんです!習っているんですよ!」
足を運んで下さるかしら。
(八ヶ岳事務所・和田)
今日のブログは画像なしです。

2010年11月23日

初冬の八ヶ岳現地見学会実施しました

昨日の雨模様と打って変わって、雪化粧した山も顔を見せてくれて

参加者の皆さん、遅刻、キャンセルもなく、気持ちの良いスタートでした。

いつものように事務所隣の田園暮らし体験館にてオリエンテーションの後、

物件現地へ出発。

1750r まずは、中村所長お勧めの土地から。

新着物件メインにご紹介とうたってましたが

これは既存物件、高根町長沢の土地750万円です。

視界の開けた方角に建造物ができる可能性がなく

南アルプスの眺望が欲しいまま。

しかも面積はゆとりの273坪!

私たちが長年、物件を見ている中でも、優良物件と思うものの一つです。

2750r 高冷地、八ヶ岳で冬も快適に暮らせる、午後の日が長く差し込む立地でもあります。

その証拠に、季節外れのたんぽぽが

落ち葉の中から顔を出していました。

いつもの見学会ではお昼時、

他のお客様に迷惑をかけては申し訳ないと

午前中に3〜4物件を見て回り、

午後2時頃に遅いランチをいただくのですが

今回は、いつも利用させていただくカフェ・ピアニッシモの

運営を任されている八ヶ岳ふるさと倶楽部の武内さんご夫妻が

なんと一度に二人のお孫さんに恵まれるという、

ハッピーなハプニングのお陰で冬季休業中。

そこで、高根町の五町田にあるnakamise cafe potさんに

定休日のところ無理にお願いして開けていただきました。

そのため、ふるさと情報館貸切でランチになり

多分、見学会史上初、ちゃんと普通のお昼時間に食事がとれました!

店内は、団体用に、いつもとテーブルの並べ方も変えて下さり

5r_2

3r

しかも、メニューにない豪華ランチをご用意いただき!

仲良し美人姉妹で町内でも有名なお二人が

(興味のある方、是非直接足をお運びください)

あの細腕でここまで準備して下さって、感謝です!

4rこれは、お母様が趣味で栽培しているお花を、お二人いわく「勝手に飾って行ってくれる」 んだそう。

ステキ!

6r さらにデザートまで!

しかも2品!

自然食料品店で取り扱われている食材や、

地元で採れた新鮮な農産物を吟味して

全てイチから手作りのご馳走でした!

食後、見学会参加者の皆さんに、一人一言

ご挨拶や今後の抱負などお聞かせいただき

体もあったまり、気持ちもほぐれたところで、現地見学再開です。

71780r これは12月号初登場予定の中古物件内部。

物件所在地その他データは、まだナイショです。

ひろ〜いホール。一般向きじゃないなあ。

でも、何もないところを仕切って部屋を増やすのは

簡単なんですよ、と建築士でスタッフの松本より。

梁の割れているのが心配・・・

それがあるお陰でバランスが保たれているんですよ、と所長の中村より。

物件の見方を皆さん、細かく教わります。

81250r こちらも、ナイショ、ナイショ。

落葉した林が明るく西日に映えています。

うわ〜、ひろ〜い!どこまであるの〜?

皆さん、境界に沿って一回り、あらためて広さを実感。

上下水も入って、、、うん、納得のお値段。

9552r さて、最後の物件です。

日が落ちると一気に寒くなってきますね〜、

早めに終わらせましょ〜。

と言いながら、やはりしっかりご説明しないと。

ここは「赤道」です、セキドウじゃなくアカミチ。

終了予定時刻の午後4時までに、ゆとりで事務所へ戻れる3時半、

いったん現地で解散のご挨拶をしましたが・・・

Photo 和田の車に乗っていただいた皆さんにはオマケがつきました。岩原果樹園さんでラフランスの試食&お買い物。

新規就農でサクランボ園から始め、今は洋ナシも成功して、農林大臣賞(だったかな?)も受賞されている、チャレンジャーのご夫妻に、果樹のお話も聞かせていただきました。

11r ネットで注文もできるんですが、直接買いに来ると、食べごろのチェックの仕方を実際に触らせてもらいながら教わることもできるんです。

そして、オマケもついたりします。

「リタイヤ後にこちらへ来られたら、

うちで出荷時のアルバイトしていただく前約束のお駄賃ということで。」

お後がよろしいようで♪

(ふるさと情報館八ヶ岳事務所・和田)

2010年11月20日

まだまだ食欲の秋♪

1_2昨日、田園暮らし体験館にお泊りのふるさと会員さん。

2泊連泊されています。

最近は、八ヶ岳南麓にもおしゃれなレストランが増え

体験館で自炊するよりは外食をされる方も多い中、

この会員さんは庭のピザ釜で火をおこしていました。

2

「そろそろいい感じじゃない?」

「まずは試しにお芋を焼いてみよう」

そして・・・

上手に焼けたピザをなんとおすそ分けして下さいました。

あ、しまった。

写真を撮る前に、食べてしまいました[E:sweat01]

さて、偶然、その直後に、ご近所にお住まいの、八ヶ岳ふるさと倶楽部会員さんが

こんなものを届けに来て下さいました。

Photo なんだかお分かりでしょうか?

田園暮らし体験館に茂っていたシソの実を

味噌漬けにしたものです。

「たくさんいただいたので、たくさんできたんです〜。

少しですけど、新米の炊き立てご飯に合いますよ〜」

早速、お弁当のおかずにいただきましたが

爽やかなシソの風味が生きていて、それはそれは、おいしかったです[E:delicious]

2010年11月16日

地域情報逆輸入!

先日の四ツ谷の銭湯の記事に、各地で思わぬ反響を頂きました。

馴れ親しんだ自分の生活地域に、「灯台下暗し」のごとく、意外に知らない有名なお店、定番のスポットなど知らなかったりします。

今回は松本出張の折、地元の業者さんより、「四ツ谷なら、お隣り駅の信濃町、メーヤウってカレー屋知らない?」と聞かれ、早速調べて行ってみました。

平日のお昼休み、場所は慶応病院のちょうど反対側になりますか。お店は地階にあるようですが、その前にいるわいるわの大行列。

頼んだのは「メーヤウカレー大辛」と牛スジ煮込みカレー(小)

お店の回転率もよく、本格のタイカレーを味わえるいいお店でした。

会社から徒歩20分くらいかかってしまうので、、、、人気店ゆえに確実に昼休みが終わってしまうのが難点でしょうか[E:weep]

1
2
3
4

2010年11月9日

参加シテネ!現地見学会のお知らせ

Aki

今月も現地見学会を下記の日程でおこないます。
==================
お申し込みは 電話:03-3351-5601まで
===
===============

八ヶ岳西麓エリア   11月7日(日)締切
                27日(土)
締切

信州安曇野エリア   11月13日(土)
締切
東信州佐久エリア   11月13日(土)締切


那須エリア      11月14日(日)
締切
                20日(土)
締切

群馬・西毛エリア   11月14日(日)
締切

蓼科(ペンション)  11月17日(水)
 締切

東信州青木村エリア  11月20日(土)
締切

八ヶ岳南麓エリア   11月23日(火・祝)締切

埼玉・秩父エリア   11月28日(日)締切 

※冬支度を始める各エリア、本格的な冬を前に
是非この機会にお出かけください。お早めにどうぞ。

2010年11月8日

伊豆のB級グルメですか?!

先日、伊東から下田へ出張してきました[E:bullettrain]

伊東市の真ん中あたり、国道135号沿いにぐらんぱる公園[E:xmas]があります。

ちょっと早く着いたので、トイレ休憩[E:toilet]に寄りましたところ。。。

そんなトイレの正面貼り紙に衝撃的[E:sign02]な文字!!

「ちんちん揚げ」とはいかなる食べ物か!?

男子たる私、小用中に少々ドギモを抜かれました。。。[E:coldsweats02]

食事類は11時からとのことで、詳細は確認できてません。
伊東ぐらんぱるで食された方、ご一報を[E:mailto]

Photo



田園暮らし体験館・宿泊案内

田園暮らし体験館

ふるさと情報館・八ヶ岳事務所に併設する「田園暮らし体験館」に泊まってみませんか?

『月刊ふるさとネットワーク』

無料見本誌

誌面紹介(八ヶ岳南麓特集号)

記事アーカイブ

Facebookファンページ

いいね!を押して八ヶ岳情報先取り!Facebook

このホームページについて

■このホームページはふるさと情報館八ヶ岳事務所が運営しております。八ヶ岳南麓(山梨県北杜市は広域のため、当ページ内では町村名でご案内しております)をはじめ、長野県諏訪郡、山梨県韮崎市、甲斐市など周辺市町村の田舎暮らし向け物件を掲載し、ご紹介しています。

■北海道から九州まで、全国の田舎暮らし向け物件をお探しの方はふるさと情報館本部をご覧下さい。
>>本部のページはこちら

甲斐適生活|山梨で暮らす。二地域居住・田舎暮らし応援総合サイト