2012年2月28日

静岡・川根路、南信州見学会のお知らせ

★★★★★ふるさと情報館で初開催のエリアです★★★★★★

○南アルプスの南側、地域初開催。新東名の開通目前、アクセス向上の川根エリアの田舎物件を見学予定。また南アルプスの西側、中京圏からも最も近い信州伊那谷。伊那街道を南下しながら物件をまるごとご案内。新規物件も見学予定。

■静岡・川根路を訪ねる旅 3月10日(土)13:30〜 
   
締め切りました 

ご参加ありがとうございました!

■南信州・伊那谷見学会 3月17日(土)10:30〜 
  締め切りました  

 

★どちらの見学会も申込みお問合せは ふるさと情報館・本部まで  TEL 03-3351-5601

Kengaku

2012年2月20日

満員御礼!感動のリサイタル

行ってきました! 小林紀子さんのソプラノリサイタル!
駐車場もいっぱいだったので想像はしていましたが
会場は満席で通路に立ち見のお客様も!
小林紀子さんの指導をされている西尾先生とのデュエットも圧巻でしたが
お一人で歌われた日本歌曲もオペラのアリアも
事故のためしばらく歌うことを諦めていたとは思えない
大変素晴らしい演奏でした。
東京から移住してきたばかりの頃は
たとえ入場無料でも、名のあるプロの演奏しか聞きに行かなかった私ですが
こちらは市民の文化活動がとても盛んで
こうしてご縁のある方の発表の場へ足を運ぶことがよくあります。
今回のリサイタルは、事故で歌うことを諦めていた小林さんが
周囲の方々に見守られながら、再び歌えるようになった喜びを
感謝
というタイトルに込めて開催したものでした。
音楽の先生をなさっていた頃の教え子や
現在、指導なさっていたり、ご自身も一緒に歌っている地元の合唱団のメンバー等、
みんなが、この日、紀子さんの完全復活を、どんなに嬉しく思ったことでしょう。
そして、やはり音楽の指導に関わるお母様、娘さんと
母娘三代での共演もあり
終了後、会場を出ていく人の中には
感動の涙で目を真っ赤にしている方もありました。
外はまだ寒い冬の北風もありましたが
ほんとうに心暖まるステージでした。
(和田)

2012年2月10日

手袋の落し物

駐車場に落ちていた手袋です。

どなたのでしょう?

Photo

お分かりになる方からのご連絡、お待ちしています。

(八ヶ岳事務所・和田)

2012年2月7日

ソプラノリサイタルのお知らせ

1月29日のブログでPRさせていただいた

映画「医す者(いやすもの)として」無料上映会のお知らせを下さった

山梨県立大学 看護学部の小尾さんからお礼のメールをいただきました。

このブログで上映会のことを知り、

会場へ足を運んで下さった訪問看護士さんがいらしたそうです。

ブログを読んで下さった方が直接行かれなくても

医療従事者のお知り合いにお話し下さった方もあったようです。

本当に、どうもありがとうございました。

少しでも企画された方のお役に立てて、嬉しく思います。

さて、調子に乗って?再び、やはり歌仲間からの、また別のお知らせです。

Photo_2

Photo_3 

昨年のふるさと倶楽部祭で一緒に歌ってくれた

北杜市小淵沢町出身、白州町在住の小林紀子さんのソプラノリサイタルのお知らせです。

彼女はソプラノ歌手・佐藤しのぶさんと国立音大時代、同級生という実力の持ち主。

娘さんの紘子さんも同大ピアノ科を卒業されており、

今回のリサイタルは親子でステージに上ります。

八ヶ岳南麓の大自然と、あたたかい人の和に育まれた美しい音楽の世界をどうぞ!

●演目: オンブラ・マイ・フ 野ばら アヴェ・マリア  浜千鳥 宵待草 他 

●日時: 平成24年2月19日(日) 午後1時半開場 午後2時開演

●会場: 長坂コミュニティーステーション

●入場無料

●お問い合わせ: ふるさと情報館 和田 080-1201-4142

(八ヶ岳事務所 和田) 

2012年2月6日

第1回キッチンカーうまいもん!選手権in埼玉県農林公園

1月号でご紹介した小川町の「ラジュモハン」さんよりお知らせを頂きました。来る3月3日(土)4日(日)に埼玉県深谷市にある農林公園で行われる「春まつり」に出店されるようです。全国津々浦々からキッチンカーが約30台集合だとか。原木しいたけコマ打ち体験や屋内コンサートなど、春の訪れを感じるお祭りに、ご家族、お友達と一緒にどうですか?

駐車場・入場は無料P380台

Haru1
Haru

===============
ラジュモハン
http://www.rajmohan.jp/

ラジュモハンblog
http://ameblo.jp/amiamisumisumi/

農林公園
http://www.sainourin.or.jp/nkouen/

2012年2月5日

幸せの4K〜八ヶ岳ふるさと倶楽部総会より〜

2月4日、2011年度八ヶ岳ふるさと倶楽部総会が開かれました。

会場は、いつもの「いずみ活性化施設」。

昨年の、新会員のつどいも、これまで以上に大勢の参加者で驚きましたが

総会には、事前に参加申し込みをされた会員さん以外に飛び入り参加もあり、

椅子が足りなくなってしまうのでは、と危ぶまれるほどでした。

いつもカメラ持参でお邪魔するのですが

うっかり忘れて写真をアップできないのが残念!

さて、総会では毎年、新運営委員の皆さんは着任の挨拶を、

2年の任期を終えて「卒業」される運営委員の皆さんは

着任期間を振り返って、思い出や感想を、それぞれ述べて下さいます。

このブログのタイトル「幸せの4K」 は、

ある運営委員さんが退任の挨拶でお話し下さったことです。

元々は、健康のK、家族のK、経済のK、で、

人が幸せになるには、この3Kが満たされていること、と考えていらしたそうです。

そこに、昨年の3.11以降、そして、倶楽部運営委員の活動を通じて

もうひとつのK、「絆」が加わりました。

人と人の結びつき、絆があれば

励まし合える仲間がいれば、

苦労を乗り越えられる、と、身をもって体験された1年だったのですね。

八ヶ岳南麓の自然環境、風景は素晴らしく

ここにいられるだけで幸せ、と思います。

でも、本当の幸せには、最終的には、やはり

「人と人のつながり」が大切なんですね。

(八ヶ岳事務所・和田)

2012年2月3日

小林節子さんからのメッセージ

月刊ふるさとネットワーク2月号、

情報誌常設店紹介コラムで掲載させていただいた

原村の「輪の舎」オーナー、小林節子さんからお礼のメールが届きました。

小林さんが関わっていらっしゃる東日本大震災被災者のためのチャリティーイベント

響命(きょうめい) vol.5の前売り券が、すでにほぼ完売だそうです!

かねてから多方面にPRをされていた小林さんご本人の力によるところが大きいのですが

一人でも多くの方にご賛同、ご支援いただくため

ふるさとネットワークがパイプ役となれたのであれば

こんなに嬉しいことはありません。

読者の皆様、ほんとうにありがとうございました。

なお、チャリティーイベントの収益の行き先について

情報誌および事前配布チラシには

東日本大震災の復興支援に寄付、とありますが

震災・津波遺児支援・あしなが育英会に寄付されることになったそうです。

(八ヶ岳事務所・和田)

おっと!国道141号線で鹿に遭遇!!

あ〜危なかった〜。

今日は、本当にヒヤリとしました。

これまで、運転中に野生動物に遭遇したことは数え切れないほどありますが

今日ほど驚いたことはありません。

退社後、南アルプス市の娘の家へ向かう途中

北杜市須玉町と高根町の境界付近の「小手指信号」手前で

目の前を走行中の軽自動車が、急にハンドルを右にきったので

何が起きたのかと思ったら

軽自動車の左横に1頭の鹿が!

危うくぶつかりそうになり、鹿をよけるために、やはり急ハンドルで右へ。

幸い、対向車線が片側2車線道路で

隣接する車線に対向車がなかったので助かりました。

柳生ファミリーの八ヶ岳倶楽部でおなじみの

小海線以北では、この時期、県道でも毎日のように見かける鹿ですが

標高600m未満の、しかも国道で鹿を見たのは初めてでした。

昨日の韮崎の水道管凍結といい

何かと「初めて」が多い2012年です。

(八ヶ岳事務所・和田)

物件ダイジェスト作って見ました!

福島県の被災地から、「福島の被災者に向けた物件情報を作って欲しい」という要望があり、福島県から比較的近い物件を集めたダイジェスト版を作ってみました。仮設住宅、避難先から定住先を求めている方々を想定しています。

インターネットを駆使して最新の情報収集をしていらっしゃる方には必ずしも必要ないものかもしれません。しかし、本当に情報を必要としていらっしゃるのはパソコンを使わない人のほうが多い、という意見も頂きましたので、まずは、タタキ台として見本を作りました。エリアは、宮城、山形、福島、茨城、栃木、埼玉、千葉、の各県です。本文は41ページあります。

物件は『月刊ふるさとネットワーク』と、ふるさと情報館のHP掲載物件です。未公開の物件情報はありません。ただ、物件ごとに写真1枚を添付して、見やすくしてあります。

物件情報を探している被災者の方をご紹介ください。「田舎暮らし物件情報(抜粋)」をお送りします。また、上記のエリアで物件を探している会員様もご請求ください。請求先は、info@furusato-net.co.jp です。数量に限りがありますので、無くなり次第終了させていただきます。

また、ご意見、ご感想などございましたら、お寄せください。4

3_3

水道管の凍結にご注意ください!

毎日、ほんとうに寒いですね。

韮崎の市街地で買い物をして駐車場を歩いていたら

市の広報車が、こんなアナウンスをしながら走っていました。

「水の凍結による水道管の破裂が多発しております。

本日も低温が続きますので

皆様、くれぐれもご注意ください。」

東京から山梨へ移住して、こんな広報を聞いたのは初めてです。

韮崎は北杜市の南。

駅やインター周辺の市街地では標高が350〜400mほどしかありません。

そこでも、こんな内容を広報しなくてはならないほどの、強烈な寒さが長く続いている

ということなんですね。

でも、そんなことで驚いてちゃいけません。

事務所ができて間もない頃には

高根支所前の電光掲示板で正午にマイナス10度という日もありましたし

甲斐小泉駅近くに実家のある地元歌仲間の話によると

子供の頃、まだヘアドライヤがなかった時には

お風呂上りの髪を丁寧に拭かないと凍ったそうです。

温暖化と言われて久しいですが、

本来の寒さに、少し戻った感じですね。

八ヶ岳の冬本番の寒さ、体験するなら今です。

(八ヶ岳事務所・和田)



田園暮らし体験館・宿泊案内

田園暮らし体験館

ふるさと情報館・八ヶ岳事務所に併設する「田園暮らし体験館」に泊まってみませんか?

『月刊ふるさとネットワーク』

無料見本誌

誌面紹介(八ヶ岳南麓特集号)

記事アーカイブ

Facebookファンページ

いいね!を押して八ヶ岳情報先取り!Facebook

このホームページについて

■このホームページはふるさと情報館八ヶ岳事務所が運営しております。八ヶ岳南麓(山梨県北杜市は広域のため、当ページ内では町村名でご案内しております)をはじめ、長野県諏訪郡、山梨県韮崎市、甲斐市など周辺市町村の田舎暮らし向け物件を掲載し、ご紹介しています。

■北海道から九州まで、全国の田舎暮らし向け物件をお探しの方はふるさと情報館本部をご覧下さい。
>>本部のページはこちら

甲斐適生活|山梨で暮らす。二地域居住・田舎暮らし応援総合サイト