2012年3月24日

3/24現地見学会リポート

前日から当日明け方まで北杜市全域にわたって雨が降り続き

当日もし気温が下がれば雪、路面凍結なども心配された春一番の八ヶ岳物件見学会。

天気予報では1日中晴れ、気温も日中は10度まで上がるという予報でしたが

何せ、天候の移り変わりが激しい山ですから油断は禁物。

車でお越しいただく参加者の方へは念のため前日夜に

雨具と長靴のご用意をお願いしておきました。

中には、普段の生活で全く長靴を必要としないので家になくて

来る途中で買っていらした方も。

見学会で使わないとしても

こちらへ来れば、きっと必要になりますから

移住をお考えの方、物件の現地見学の際に買っておいて損はないですヨ。

120324790今日の見学会では、

幸い?

まだぬかるみの残る土地物件もご覧いただきましたので

ちゃんと活躍の場がありましたネ。

120324780 こちらは住宅物件。

お手ごろ価格で駅も徒歩圏、

町場にはない自然な風合いの山小屋で

周囲に木立や開けた眺望もあり

新築当時の建物の中ではグレードの高いもの、

と中村所長イチオシ物件です。

120324

ランチはいつものnakamise cafe potさんで

ヘルシーなベジタブルランチ。

120324_2田舎暮らしを楽しむのに最も大切なことは

何と言っても「健康」であること、が第一条件。

自然豊かな地方での暮らしイコール体力勝負。

皆様にこういうお食事で健康な体作りをすることから

田舎暮らし準備をスタートしていただきたいと思うのです。

120324_3あれ、一番手前、右側にいらっしゃるのは

Yatsu すまい・研(八ヶ岳住空間研究所)の松本先生!

はい、先生はここのお料理が大好きなんです。

お昼をはさんで建築の打ち合わせ、という時には

かなりの確立でこちらのお店を選びます。

そんな松本さんの実年齢は和田の2回り上ですが

昨年、運転免許更新のため、高齢者教習と運動能力テストを受けた際、

なんと肉体年齢35歳との判定が出たそうです!!!

お手本にしたいものですね〜。

120324_4 さてこちらは売り物件ではありませんが

中村所長の発案で

売り物件近くの民家再生現場を見学することに。

120324_5 週末ということでお施主様も現地にいらして

大工さんと一緒に作業に参加しておられ

物件との出会いから将来の夢まで

参加者の皆様にシェアしてくださいました。

120324_6 隙間だらけで寒さ対策が大きな課題の民家。

木枠の窓はペアガラスのサッシに。

120324 使い勝手を考えて

元々あった急な階段をはずし

新たな階段をとりつけました。

古材や建具との調和を考えた色合いです。

120324_7 そして、今回のハイライトとも言える?賃貸物件!

現地見学会で賃貸の一戸建て住宅をご覧いただくのは

初めてのことでした。

この地で本当に暮らしていけるのかどうか

寒さも含めいろいろ体験してみるのに

物件を購入する前の1ステップとしてお勧めです。

120324_8  テラコッタタイル敷きのサンルームは

冬に庭の植物を入れてあげたり

洗濯物を干したり

何かと重宝しますね。

晴れたり曇ったり、時々雨や雪にも見舞われながら

雲の流れ、日差しの強さ、標高差や山、森との位置関係で

こんなにも体感温度が違うことを、皆様に実感していただけたようです。

(八ヶ岳事務所・和田)



田園暮らし体験館・宿泊案内

田園暮らし体験館

ふるさと情報館・八ヶ岳事務所に併設する「田園暮らし体験館」に泊まってみませんか?

『月刊ふるさとネットワーク』

無料見本誌

誌面紹介(八ヶ岳南麓特集号)

記事アーカイブ

Facebookファンページ

いいね!を押して八ヶ岳情報先取り!Facebook

このホームページについて

■このホームページはふるさと情報館八ヶ岳事務所が運営しております。八ヶ岳南麓(山梨県北杜市は広域のため、当ページ内では町村名でご案内しております)をはじめ、長野県諏訪郡、山梨県韮崎市、甲斐市など周辺市町村の田舎暮らし向け物件を掲載し、ご紹介しています。

■北海道から九州まで、全国の田舎暮らし向け物件をお探しの方はふるさと情報館本部をご覧下さい。
>>本部のページはこちら

甲斐適生活|山梨で暮らす。二地域居住・田舎暮らし応援総合サイト