2013年8月9日

テレビに登場!「ペンションそらまめ」

5_0_2_3

月刊ふるさとネットワークの「ふるさと発」コーナーで毎月コラムをご執筆いただいている蔵王町・渡辺さんが経営する「ペンションそらまめ」がテレビ番組に登場します。

番組はBS-TBS「伊達な旅紀行〜いいトコ!みやぎ」で、宮城県の観光地や食材・物産などの魅力を紹介する番組です。「旅人の目線で宮城の各地を訪れ、美しい映像や人々の笑顔に出会っていくことで、まるで実際に宮城県を訪れているかのような気分に!」なれるとのこと。

「ペンションでゆっくり蔵王を楽しむ」というタイトルの当日の放送内容は「緑鮮やかな夏の蔵王連峰。市街地から少し離れて、涼しい高原で、森林浴やバードウォッチングなど大自然を楽しむことができる。また蔵王酪農センターでは、乳製品作り、ソーセージ作りなどを体験することができる。夏の蔵王のもう一つの楽しみは、ペンション。森の中には個性豊かなペンションがあり、朝食に美味しい手作りパンなどをゆっくり味わうこともでる。喧騒を離れて、蔵王で爽やかな夏のひとときを過ごしてみませんか。」というもの。

放送日は8月13日(火)の20:54から。是非ご覧ください!

2013年4月8日

桜咲く茨城県北へ

1304081先日、取材で茨城県北部にある常陸大宮市を訪れました。

東京では桜もほとんど散ってしまいましたが、現地ではちょうど満開の一歩手前。

取材させていただいた方の地域では、

菜の花・梅・桜が同時に咲いていて

「これぞ田舎の春!」といった趣でした。

1304082_3
記事は「月刊ふるさとネットワーク」5月号に掲載予定です。お楽しみに!

2013年3月29日

那須店からの贈りもの

13032901
『月刊ふるさとネットワーク』4月号、今月も何とか無事に完成しました。

本日より会員の皆様に発送していますので、お楽しみにお待ちいただければ幸いです。

さて、この4月号の「ふるさと発・那須の里山日記」では美味しいお団子の作り方が紹介されています。

ふるさと情報館・那須店の高久さんから自家製の米粉や餡子をいただいたので、

我が家でも挑戦してみました。

出来栄えははっきり言って見た目が良くありません。小龍包や餃子のようになってしまったものも…(写真を載せるのもはばかられたのですが、恥を忍んで掲載します)。

1303290213032903
でも味は最高です!

もっちりした米粉の皮に、すっきりした甘さの餡子。

いくつでも食べられそう。

あー、贅沢。幸せです。

2013年3月9日

秩父で文字通りの美味しい取材

昨日は「月刊ふるさとネットワーク」4月号の

「ラーバニスト訪問」取材で秩父の移住者さん13030801_6
を訪ねてきました。

先日まで本誌の「ルーラル・レポート」でも1年ほどご執筆いただいた「まのじ庵」さんで、秩父の定峰峠でジェラート屋さんをなさっています。

峠にあるので自転車やライダーの方も訪れるとのことで、私も自分のオートバイでツーリング気分で伺ってみました(仕事ですよ)。

この数日ですっかり暖かくなり、オートバイでも寒さは感じません。

13030802_4

この日は最高気温が21度にもなり、取材をしながらいただいた手作りのジェラートはどれも大変美味しいものでした(仕事ですってば)。

時期的におススメという「苺のシャーベット」と「苺のミルフィーユ」はともに絶品でした。

これから記事の執筆です。

「まのじ庵」さんの自然環境、ジェラートへのこだわりと

その美味しさが皆さんにも伝わるよう、気合を入れてがんばります!

まのじ庵=http://manojian.web.fc2.com/

2013年2月28日

「月刊ふるさとネットワーク」3月号、完成しました!

Net1303_3
印刷所から3月号が届きました。

降雪が数度あったため各地域の担当者は物件の取材に苦労し、

28日しかないことで編集は作業進行に苦労した2月でした。

苦労はありましたが手抜きなしの3月号は、春の芽吹きを感じさせる淡い緑の表紙です。

すでに会員の皆様には発送を完了していますので、この週末にじっくりと読んでいただければ幸いです。

編集部へのご意見・ご感想もお待ちしています。

2013年1月18日

権利金と保証金

借地権などで表記のある権利金と保証金の違いを調べてみました。

【権利金】
賃貸借契約をする場合に、地主や家主に対して支払うのが権利金。借地権を設定するための対価、または地代〜家賃の前払いという性格を持つ。いずれの場合も、借り手が立ち退いた時に貸し手が返還する必要はない。貸し手側には所有権の売却益と同様に、権利金に対して不動産譲渡税がかかる。借地人が借地権を売却するときには、権利金に相当する金額が借地権価格になる。借地権価格は更地価格の7〜9割で大都市圏ほど高い。

【保証金】
契約を守ることを担保するために支払うお金を一般に保証金という。契約終了後に無利息で返還されるのが普通。全額返還せず1〜3割償却されるケースもある。不動産の世界では、敷金とほぼ同じ意味。貸家の場合、関東方面では敷金、関西方面では保証金という言葉を使う(ビル等の場合は関東でも保証金)。貸家の保証金の相場は家賃の3〜10か月分。借地の場合、普通借地権では権利金、定期借地権では保証金の割合が高い。

(goo 不動産用語集より)      

2012年9月30日

小鳥のコイン

ふるさとネットワーク10月号にルーラル・レポートを連載ご執筆中の

まのじ庵さんがご紹介くださった「小鳥のコイン」。

お財布を開けるたびに、自然への感謝を思い出し、

「そのお金の使い道、本当に必要?」と考えさせてくれる・・・。

秩父山中のツグミ工芸舎さんが作っている「小鳥のコイン」。
ぜひ、サイトをご覧ください。
Photo

2012年5月12日

思わぬ贈り物

Photo GW中に訪れた熊本の割烹料理屋で偶然隣りになったKさん。

お互いバイクでの長旅中ということもあって話題は大盛り上がり。

聞けば何と4月号で特集した川根の方だというではありませんか。

私は3月は取材で、4月にも個人的に花見で訪れていました。

その旨をお話しするといたく感激してくれて、なんと帰京後に新茶を送ってくれました。

今年のGWは雨続きでしたが、こんなことがあると天気以上の喜びを感じますね。

川根エリアは新茶の季節、ぜひ皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか。

Sl SLに乗るのもなかなか楽しいですよ。

2012年4月7日

春のお知らせ〜第2弾・西伊豆町より

西伊豆町に移住した若い夫妻・堀内ご夫妻から「森のカフェLittle Heart」の開店のお知らせ!

自分たちで改装、手直しをしながら念願のカフェをOPEN!

西伊豆町大沢里は、海沿いの国道から山側へ車で約20分ほど入ったところ。山道、林を抜けるとぽっかりと明るい日溜まりの沿道にお店はあります。

森のカフェ Little Heartブログ(エイジとこゆき)
http://ameblo.jp/little-heart-blog/

======================================

    Hori

お車でお越しの方


    沼津インターから国道1号線に出て、三島の近くで国道136号線に入ります。


    136号から有料道路を通る方は伊豆中央道と修禅寺道路を通り、また136号に出ます。


    136号を西伊豆・松崎方面に進み、道が細くても大丈夫な方は県道411で西伊豆スカイラインを入ります。


    わさびの里(健水)を過ぎ、1分ぐらい先、右手にございます。

 

    なるべく広い道がいい方は、国道136号を松崎方面に進み、右手にAoki西伊豆店(スーパー)が見えたらそこの信号を左に入ります。(県道59号)


    そのまま20分ぐらい山道を進むと左手道沿いにございます。

 


    運転に自信がある方は景色のいい西伊豆スカイラインを通ってくるのがおススメです!

2012年4月6日

春のお知らせ〜第1弾・富士見町より

本誌2011年12月号のラーバニスト訪問に登場した諏訪郡富士見町の小笠原夫妻が地元新聞『長野日報』4月4日号で紹介されました。

念願の高齢者デイ実現

古民家を改装し、富士見町机にて4月16日に「恵福」が開所

Photo

2011年12月20日

マスコミ取材報告

111220wbs 本日、テレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」により

社内にて代表・佐藤への取材がおこなわれました。

テーマは「老後の人生における田舎暮らしについて」。

放送日は12月27日(火)の22時から。ご興味があればぜひご覧ください。

※普段は23時からの放送ですが、この日は特番で22時からだそうです。

2010年2月5日

沖縄県の物件が掲載されました

10621A 沖縄県 本部町 住宅 3200万円

10621a01_6有名な「美ら海水族館」の近く、橋で沖縄本島と結ばれている瀬底島を眼前に、東シナ海を望む小高い丘の上。民家は2棟あり両方とも長野県より、平成17年と19年に移築再生されたものです。

詳しくは物件の詳細情報(10621A)をご覧ください。

2009年12月3日

手づくりのイチジクジャム

 ふるふる広場12月号にて、手紡ぎ&手編みの靴下を誌上販売していただいている、山梨市牧丘町にお住まいのKさん宅に先月撮影に伺った際、おいしいデザートをごちそうになりました。仲間と採ってきた里山のイチジクを使って作ったジャム。ヨーグルトにかけてくださったのですが、甘さもほどよくてとてもおいしかったです。砂糖は使わず、果実の甘みだけを生かして作られたとか。靴下の撮影時にアクセントで散らした赤い葉に、Kさんがセンスよく飾っているお花(みな、お庭で育っている木々や植物たち)と一緒に・・・シャッターを押しました。

 ふるふる広場のブログでは靴下のカラー画像がご欄になれます。ぜひ、覗いてみてください。クリスマスプレゼントにぴったりの作品ですよ。(編集 ささき)

Jpg

2009年11月2日

フランスの美しい村々と民家を訪ねる旅

大島順子さんの著書「フランス田舎めぐり」を読んで、参加を決めた

「フランスの美しい村々と民家を訪ねる旅」。

初秋の9月21日から29日、今でもまだ頭がうっとりと・・・

エスカルゴうずまきになる至福の旅でした。

取材やイベントのお仕事を通して、いつもお世話になっている

ふるさとネットワーク会員の皆様とご一緒に旅ができ、

また、民家再生協会の皆様との素敵な新しい出会いも

いただけて、大変うれしかったです。

ただいま、旅の文集を製作中です。

現地でご案内くださった大島順子さんのHP「ブルゴーニュだより」も

ぜひご覧ください。

(編集 ささき)

France

2009年7月5日

もぎたて摘みたて果実の贈り物

7月号ラーバニスト訪問でご紹介した
内藤さん夫妻の「八ヶ岳ブルーベリーファーム
夏の週末開園が始まり、早速摘み取りに伺ってきました。
野性味のある香りがするネロー、
マイルドな甘みが広がるフロリダ・サファイヤ・・・
同じブルーベリーでも種類によってこんなに違うとは!
それはさまざまな味わいが楽しめます。
中には、10円玉サイズの大玉の実も!
摘み終わったら、お手製ラベルが貼られた
奥様手作りのジャムも一緒に
地元のお友達へ早速おすそわけに直行。

それから、今年も開園のお知らせをいただき、
母とよろこんで出かけた「スモモ畑の会」の
樹上完熟スモモもぎ。
緑したたる雨上がりの園内で、木の下に三脚ハシゴをかけ、
真っ赤なスモモに手を伸ばし・・・。
こちらは東京の親友に箱詰めして発送しました。
「スモモ畑の会」ならではの、素敵な
手作りレシピとご案内状を同封。
「本当にありがとう。とてもうれしいわ。
スモモ酒を作ってみたいと思ってるの」と
翌日電話がかかってきました。
こんな素敵な贈り物で
幸せな気持ちをやりとりできるのが
田舎暮らしのなによりのよろこびですね。
(編集 ささき)

2_1_2

2

Photo_21_2



田園暮らし体験館・宿泊案内

田園暮らし体験館

ふるさと情報館・八ヶ岳事務所に併設する「田園暮らし体験館」に泊まってみませんか?

『月刊ふるさとネットワーク』

無料見本誌

誌面紹介(八ヶ岳南麓特集号)

記事アーカイブ

Facebookファンページ

いいね!を押して八ヶ岳情報先取り!Facebook

このホームページについて

■このホームページはふるさと情報館八ヶ岳事務所が運営しております。八ヶ岳南麓(山梨県北杜市は広域のため、当ページ内では町村名でご案内しております)をはじめ、長野県諏訪郡、山梨県韮崎市、甲斐市など周辺市町村の田舎暮らし向け物件を掲載し、ご紹介しています。

■北海道から九州まで、全国の田舎暮らし向け物件をお探しの方はふるさと情報館本部をご覧下さい。
>>本部のページはこちら

甲斐適生活|山梨で暮らす。二地域居住・田舎暮らし応援総合サイト