2008年4月14日

ゼロ磁場地帯

20084141
長野茅野市の南部、杖突峠を越えると高遠領に入ります。この地を縦断するのは国道152号線。道路沿いは古くからの集落が残り、現在の伊那市・旧高遠町、
旧長谷村、大鹿村へと至ります。旧長谷村と大鹿村の間にあるのが分杭峠です。ここにはなんでもゼロ磁場地帯があり、そこに数十分滞在すると体にいいとか。
峠のそばに駐車場があり、そこから歩くようです。時間が無かったので行けませんでしたが、平日でも数台車が止まっていました。

20084142
20084143



大きな地図で見る


=======================================

田舎暮らしを実現する情報誌『月刊ふるさとネットワーク』の見本誌請求はこちら↓

■『月刊ふるさとネットワーク』見本誌請求フォームへ



田園暮らし体験館・宿泊案内

田園暮らし体験館

ふるさと情報館・八ヶ岳事務所に併設する「田園暮らし体験館」に泊まってみませんか?

『月刊ふるさとネットワーク』

無料見本誌

誌面紹介(八ヶ岳南麓特集号)

記事アーカイブ

Facebookファンページ

いいね!を押して八ヶ岳情報先取り!Facebook

このホームページについて

■このホームページはふるさと情報館八ヶ岳事務所が運営しております。八ヶ岳南麓(山梨県北杜市は広域のため、当ページ内では町村名でご案内しております)をはじめ、長野県諏訪郡、山梨県韮崎市、甲斐市など周辺市町村の田舎暮らし向け物件を掲載し、ご紹介しています。

■北海道から九州まで、全国の田舎暮らし向け物件をお探しの方はふるさと情報館本部をご覧下さい。
>>本部のページはこちら

甲斐適生活|山梨で暮らす。二地域居住・田舎暮らし応援総合サイト